Mt.Fuji Trail Station

自由研究のテーマは富士山で決まり!富士山で自由研究in御殿場口

自由研究のテーマは富士山で決まり!富士山で自由研究in御殿場口

東海大学の先生や学生と一緒に、
富士山の植物や動物などについて学ぼう!
今年の自由研究のテーマは富士山で決まり!

  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
開催概要

開催地
  富士山御殿場口新五合目「Mt.Fuji Trail Station」内
開催日時
  2018年8月11日(土)
  ・午前の部 09:30~11:30(受付 9:00から)
  ・午後の部 13:00~15:00(受付 12:30から)
対象
  小学校3年生・4年生・5年生・6年生及びそのご家族
集合受付場所
  富士山御殿場口新五合目
  「Mt.Fuji Trail Station」内
お申込み方法
  このWEBページの一番下にあるボタンよりお申し込みへお進み下さい。
募集定員
  小学生70名(午前の部:35名 午後の部:35名)
  ※必ず保護者の同伴をお願い致します。
  ※定員になり次第締切と致します。
募集期間
  2018年6月29日~8月4日
参加費
  無料
服装・持ち物
  開催場所の標高が1440mとなり、天候次第では気温が下がる可能性がございます。
  念のため、ウィンドブレーカー等の防寒着をお持ち下さい。
  また、紫外線が強いため、帽子や日焼け止めクリーム等の対策をおすすめ致します。

自由研究の内容
富士山に降った雨は、どこへ行くの?

富士山には、常に流れている川がありません。降った雨はどこにいくのか、その行方と山と水とのかかわりについて考えてみましょう。

富士山の内部はどうなっているの?

富士山は、どうやって、また、何からできているのだろう?内部構造はどうなっているのだろう?富士山の歴史や内部構造について学びます。

富士山の樹木にはどんな特徴があるの?

標高の低い平地と富士山では、植生の異なる森林が形成されます。富士山では、どんな森林が形成されているのか、その特徴はどこにあるのか、観察を通して一緒に学びましょう。

葉っぱのいろいろ

富士山は、標高の低い所から高い所まで様々な種類の植物が生育しています。それらの葉っぱの形や色などの違いを観察します。

年輪はなぜできるの?

木の内部には、年輪と呼ばれる円形の模様が形成されます。それはなぜ生み出されるのでしょうか?年輪ができる仕組みについて、富士山の植物を使って考えてみましょう。

空飛ぶタネのなぞ

植物は、果実を形成した後、種子を散布します。富士山太郎坊に生育する植物の多くは、風を利用した種子散布を行っています。その種子にはどんな工夫がなされているのか、一緒に考えてみましょう。

スケジュール

午前の部
  09:00 受付開始
  09:30 実験開始
  11:30 終了(予定)
午後の部
  12:30 受付開始
  13:00 実験開始
  15:00 終了(予定)

  ※終了時間につきましては、多少前後致します。


主催
  学校法人東海大学
共催
  富士山ツーリズム御殿場実行委員会・御殿場市


申し込みは終了致しました。