Mt.Fuji Trail Station

星座の解説&説明を聞きながら天体観測!!
星座の解説や説明は御殿場星の会。
御殿場星の会会員所有の天体望遠鏡を設置して惑星や夏の星雲、星団を見ます。
一番大きな望遠鏡は口径(レンズの直径)30センチの反射望遠鏡を設置。他5台程度。


8月の注目は何といってもペルセウルス座流星群です。12日の夜は月明りが無く、流星(流れ星)を見るには最高の条件です。ビックリするほどのたくさんの流星が見られるかもしれません。たくさんの願い事を考えてご来場ください。



・土星:南西の空には土星が輝いています。望遠鏡で見ると帽子をかぶった神秘的な姿に見えます。
・さそり座のM4星団:球状になったたくさんの星の集まりです。
・いて座の散開星団:星の塊
・こと座のリング星雲:ドーナツ型の星雲
・アンドロメダ大星雲M31:私たちの銀河系と同じ銀河系、楕円形に輝く姿が見えます。

開催概要

会場
  富士山御殿場口新五合目
  マウントフジトレイルステーション内
開催日時
  2015年8月12日(水)OPEN【18:00】 START【20:00】 CLOSE【深夜】
参加費
  無料
服装・持ち物
  ・シートやアウトドア用のイス等
  ・食べ物、飲み物
  ・夕方から深夜にかけて開催するため、防寒着をお持ち下さい。

※開催の可否につきましては前日の8月11日PM6:00までにトレステ公式サイトのNEWSにて発表致します。

イベント協力

御殿場星の会 
詳しくはホームページご覧ください。
ホームページ:http://homepage3.nifty.com/gac/index.htm
設立    :1979年4月1日
会員    :16名(男性12、女性4名)
会長    :臼井雄三(御殿場南高OB)
活動内容  :会主催公開天体観望会の開催、年2~4回程度
       御殿場市、小山町、沼亊市などの施設で天体観望会の協力、講師派遣、
       行政主催行事への協力。