【8月14日】スカイランニングセミナー2019レポート

  • HOME
  • Post
  • NEWS
  • 【8月14日】スカイランニングセミナー2019レポート

本日はスカイランニングセミナー中級編!
中級ということでスカイランニングを知るだけでなく、よりレースや個人の課題にピックアップ!

本日は残念ながら悪天候のためコース変更。
二ツ塚下塚までバーティカルした後は、美しいブナの森林が広がる癒しの休養林でスキルアップを実施。

今回は参加者が1名ということでマンツーマンの密着パーソナルレッスンに!
普段はウルトラトレイルでご活躍されている方で、登り下りのさらなるスキルアップのために体の使い方を中心に学びたいとの事。
走り方のクセを修正しながら、下りでの姿勢の作り方を学び、苦手な大きい段差・木段では楽に登る技術を習得!
元々登りの安定感は抜群でしたが、さらなる武器としてパワーハイクも加わり、体の負担を減らしながらより早く、楽に登れるようになりました!

スカイランニングにおける『ランニング』とは走る以外にも歩く、滑る、攀じる、跳ぶという要素があります。
今回のスキルアップ講習では走る、歩くことに加えて、富士山の持つ独特なサーフェス『砂礫』を活かして、滑る要素=滑らせる下りにもチャレンジ!
不意に滑るから危険な路面も、意図的に滑らせることでより安全に早く下ることができます。
山スキーを楽しむ参加者からすると大きなヒントになったようで、シューズの扱い方・路面の選び方と合わせ、苦手な下りの攻略に一歩前進できたようです。

今回利用した休養林は季節を問わず美しい表情を持つブナの原生林。
新緑の季節だけでなく、紅葉も、雪景色も楽しめるため、通年してハイキングにオススメなルートです。
10月になると森林限界に近いところではカラマツの紅葉が黄金色に輝き、光に包まれるロマンチックな体験ができます。
山頂以外にも魅力的な自然の残る富士山を、スカイランニングやハイキングを通してさらに楽しんでください!

悪天候により絶景はお預けとなりましたが、その代りに質の高いスキルアップ講習ができました!

そんな学びと気づき、富士山の魅力がいっぱいのスカイランニングセミナーは残り2回!
8/17(土) 初級
9/8(日) 中級

それぞれ開催3日前まで申込可能となっております!
ぜひたくさんのご参加お待ちしております!
https://mtfujitrailstation.com/mtfujiskyrunningseminar2019/

関連記事